×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

十二国記で4レンジャー

十二国記お絵かきチャットさんでお絵描きした物です。
久々に合作をとのことで、待っていたかいがありました! テーマは『十二国記で4レンジャー』。 初めは5レンジャーでしたが、人数が少ないことに気づき4レンジャーに。
左上、黒レンジャーは美術部七・三泰麒。村井さん。武器は絵筆! え―――(爆笑)どのような戦い方をするか (というか麒麟だから戦えない)は不明ですが、筆のオーラ(?)がすご過ぎ。しかし表情はクールで かっこいいのでギャップに爆笑。
右上は抹茶レンジャーおっつぁん。聡さん画。か、カッコええ(ぽっv) これはもう奥さまに大人気ですよ。でもおっつぁん(笑)今更ですが、ピンクレンジャーで見たかった… と後悔も(ヲイ)とってしまって申し訳無く。風に流れる髪の感じや眼差しがもうっ。
左下はもにょさんの黄…いや、エビレンジャー楽俊(人)え、えび?! エビが武器になるのでしょうか(笑) マジメな顔でエビを抱く楽俊。やや微笑を浮かべるさまはクラリv。ユニフォームの質感や瞳のきらめき には脱帽。 右下のは管理人のピンクレンジャー氾麟。やっぱりまゆげが苦手。とにかくぷりぷりを目指せ。ちなみに扇は 氾王が尚隆にたたきつけた(語弊)扇(奥義)をピンクにしたものらしい。


聡さんが落ちられた後にラクガキしました。
何回転変したのか…村井さんの泰麒の最終形態ジャンヌ。戦えるようになりましたね(笑) 楽俊は某天才少年に。エビは石まみれ。石は痛そうだな…(武器?!) 氾麟キモ…。